骨まで凍みるような寒さが続いていますが、如何お過ごしでしょう。

 

当院では日帰りでのバスキュラーアクセス手術を行っておりますが、

手術ってどんな場所で行われているか気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

当院には、新しく透析シャントを造設したり、作り直す手術を行う手術室と、

狭くなった血管をレントゲンで確認しながら拡張するレントゲン室があります。

両方とも、手術を受けるにあたって緊張されている患者さんに少しでも安楽に過ごしていただけるよう

ベッドに敷くマットや枕、掛け物、クッションなどを置いています。

また、手術室の室温に関してもその都度、声掛けさせていただくなどしております。

 

日々、院内のちょっとした物品に関しても変わったり、綺麗になったりしていますので、

院内の隠れウルトラマンと共に見回して探してみて下さい ♪