更衣室のロッカールームの扉の横にこの貼り紙があります☆


この貼り紙は多分接客業の所で使われる物だと思います。クリニックなので来店来社と言うのは違いますが、それでもこの取り組みはいいなぁと言う事で頂いて貼って下さっています!

 

 

 

その効果なのか、小島外科では皆些細なことでもスタッフ同士で、何でも当たり前とは思わずありがとうと声をかけあって仕事をしています!

言い過ぎで新人さんが入って来たら最初驚かれるくらいですが、それがあるので皆仲良く支え合い、助け合い、より楽しく笑顔で働けているのだと思いますヽ(´▽`)/

 

 

 

このミカンの実験の事も聞いたので、元々丁寧に洗っていましたが、今では手術で使う機械の一つ一つにも、いつもちゃんと錆び付かず働いてくれて、患者さんの為に、先生の手に馴染んで動いてくれてありがとうと声かけながら丁寧に洗っています☆

それから動きも一段といいように思うし機械トラブルも無いので色んなことが円滑に進んでいます\(^^ )

 

 

 

患者さんにはクリニックへ来てくれてありがとうと言うのは病気歓迎しているようでおかしい様な気がしますし、 帰る際に ありがとうございますと言うのは違和感があるので やはり お大事にして下さいね と声掛けさせて頂いておりますが、心の中で元気に帰られるのをみて有難く思っています^^

おもてなしの心ですねd(´ω`*)

 

 

皆さんも宜しければ 家族、同僚、恋人、友達 誰にでも『ありがとう』と伝えてみてはどうでしょうか(^^? 当たり前に伝わる物と思っていてもやっぱり声に出して伝える想いや受ける心は違いますね♪