11月5日に大阪での理学整体研修会を見学してきました。

理学整体創始者師範 酒井和彦先生の指導のもと

約20名ほどの整体師の先生が参加され、活気に満ちた研修会でした!

もちろんその中に、当院の理学整体師の、西野先生、籔内先生、鵜飼先生の姿も!

研修前に、酒井先生に診ていただく機会があり、緊張しましたが、ずずうしくも施術していただきました。

酒井先生「腰椎1ばんめが出ていますね。」

私「はい。高校の時、30年前から出てます。」

先生「二度寝するでしょ。あとアレルギーあるね。右の喉が悪いね。」

私「はい。二度寝します。アレルギーもありますし、喉はいつも右が痛くなります。(何で知ってんの?)」

先生「これ(腰椎)引っ込めてあげるからね。」

そして約5分間の施術後、何と30年来の腰椎の出っ張りが引っ込んでました!

施術も驚きましたが、それより始まる前、緊張して体に力が入っていたのに、不思議と足をもち上げられるときは、まったく力が入ることなく、施術が始まりました。

持ち上げられるタイミングが、完全に私のタイミングで動かされるんです。(うまく言えませんが)

足も腕もどこを動かされても痛みもなく、しかもリラックスでき、終了後は外反母趾の痛みまで消えてました。

夜もぐっすり眠れ、今朝は二度寝することなく、スッキリ目覚めました。

とにかくすごいです。理学整体!

そして酒井先生、衝撃の施術!

まだまだお伝えしたいことがありますが、長くなったので次回につなげます。ありがとうございました。